Close icon

マナラweb会員ページにログインしてください

イベントのご参加は、マナラの通販をご利用いただいたことがあるお客様限定です。
さらに、イベントに応募するには、マナラweb会員ページへのログインが必要です。
webでご購入されたことのないお客様は、web会員登録をお願いいたします。

ログインする
閉じるアイコン

名無しさん

よみもの

パーツケア製品

2020.09.30

編集部 阿部

2020.09.30

編集部 阿部

【ケアとカバーを同時に】リアルホワイトコンシーラーの使い方徹底解説

〈リアルホワイトコンシーラー〉について徹底解説します

こんにちは!

MANARA with編集部の阿部です。

年齢を重ねるにつれて、気になる悩みの一つである「シミ」。

皆さまはどのようにカバーされていますでしょうか?

この記事では、美容賢者達からも大好評のシミをカバーしながら日中保湿ケアする〈リアルホワイトコンシーラー〉を徹底解説します。

☑〈リアルホワイトコンシーラー〉の使い方は完璧!

と、読んでくださった皆様が思えるような内容となっていますので、

現在お使いいただいている方も、興味があるという方もぜひ参考にしていただければと思います。


〈リアルホワイトコンシーラー〉の正しい使い方を解説します

簡単でしっかりとキレイにシミをカバーできるのが〈リアルホワイトコンシーラー〉のおすすめポイントの一つです。

しかし、少し特徴的な製品のため、

「どのタイミングで塗ればいいのかいまいちわからない」

というお声もいただきます。

そこで、まず、〈リアルホワイトコンシーラー〉を使うタイミングについて徹底解説致します!



〈リアルホワイトコンシーラー〉の使用順序

どのように使うか、ということよりも先に知っておきたいのが、

「どのタイミングで使うのか」ということですよね。

ファンデーションの上に付けるのか、それとも日やけ止めの上に付けるのか、迷う方もいらっしゃると思います。

ここではまず、〈リアルホワイトコンシーラー〉の使用順序を説明いたします!

結論から申し上げますと、

パウダー製品を使う前です!

具体例としては以下のような感じです。

パターン1:日やけ止め⇒リアルホワイトコンシーラー⇒パウダーファンデーション

パターン2:日やけ止め⇒BBリキッドバー⇒リアルホワイトコンシーラー⇒パウダーファンデーション

ちなみに私はマスクを着けてほとんど顔を見せることがないので、日やけ止めとリアルホワイトコンシーラーだけで済ませちゃいます。

これでも十分カバーできるので、おすすめですよ!


〈リアルホワイトコンシーラー〉の塗り方を説明します!

部分的なシミが気になる場合

①気になる部分より一回り大きく、

円を描くようにコンシーラーをくるくると塗る。


POINT:隠したい部分が気にならなくなるまで塗ってください。

中央のビタミンC層を肌に浸透させるようにぐりぐりと塗るのがポイントです☺


②隠したい部分の周りをぼかすようにして、

指やスポンジでトントンとたたいて馴染ませます。

肌にコンシーラーが馴染んだら完成です。



全体的にシミをカバーしたい場合

①全体的に隠したい場合は、

Zを描くように大きく塗ってください。


②その後、ファンデーションをのばすように、全体を手やスポンジでぼかしていきます。

③全体的に薄くなるので、気になる部分は上から〈リアルホワイトコンシーラー〉を重ねづけしてください。

重ねづけする際は、コンシーラーの色がついている部分を使い、ピンポイントで隠すことをおすすめします。



以上が、〈リアルホワイトコンシーラー〉の正しい使い方です!


リアルホワイトコンシーラー徹底解説まとめ

いかがでしたか?

この記事は、〈リアルホワイトコンシーラー〉の使用順序から使い方まで、徹底解説させていただきました。

〈リアルホワイトコンシーラー〉を正しく使用していただき、

効果を実感していただけたら幸いです。

MANARA withでは他にもたくさんの役に立つ記事を公開していきますので、

ぜひ定期的にチェックしてくださいね(^-^)

最後までお読みいただきありがとうございました!


関連記事【開発者にインタビュー】リアルホワイトコンシーラー編

よみもの注目ランキング