Close icon

マナラweb会員ページにログインしてください

イベントのご参加は、マナラの通販をご利用いただいたことがあるお客様限定です。
さらに、イベントに応募するには、マナラweb会員ページへのログインが必要です。
webでご購入されたことのないお客様は、web会員登録をお願いいたします。

ログインする
閉じるアイコン

名無しさん

よみもの

製品コラム

2020.12.02

編集長 河村

2020.12.02

編集長 河村

地味だけど実はスゴイ!?マナラオーガニックフェイスコットンの魅力に迫る!

意外と人気!オーガニックフェイスコットン!

こんにちは。MANARA with編集長の河村です。


皆様、普段コットンをお使いになることはありますか?


マナラにも、コットンのご用意がございます!

その名も「マナラ オーガニックフェイスコットン」

モイストウォッシュゲルの拭き取りや、ディープナノローションでのコットンパックに

ピッタリです♫



今回は、目立たないけれど、実はとってもこだわって作っている

オーガニックフェイスコットンについて

製品開発担当の佐々木美絵にインタビューを行い、その魅力に迫ります♫


河村「美絵さん、よろしくお願いします!」

佐々木「よろしくお願いします!」


河村「今回調べてみたんですけど、オーガニックフェイスコットンって、意外と人気なんですよね」

佐々木「そうなんです!でも、会報誌では、あんまり目立ってなくて(笑)普段は一番後ろのページにしか載ってないんですけど、年間で2万個以上ご注文がある製品なんです」


河村「そんなに人気なんですか!?地味なのになかなかすごいですね!

コットンの品質って、モノによってかなり変わるんでしょうか?」


佐々木「全然違いますよ~!美容部員って、良質なコットンにふれる機会が多いんですよね。

私も、美容部員時代に良いコットンを使っていたんですが、初めてドラッグストアや百均で売っているものを使った時、『世の中の普通のコットンってこれなの!?』と驚きました」


河村「私も、マナラに入社するまでは、普通にドラッグストアで買っていましたが、大きさのせいなのか、品質のせいなのか、なんだか使いづらいんですよね。

マナラのコットンはすごく使いやすいです!」


良いコットンの条件その1:吸水性がちょうどよい


河村「美絵さんから見て、良いコットンの条件ってなんですか?」

佐々木「そうですね、いくつかあるんですが・・・とても大事なのが

①吸水の具合

②毛羽立たず、耐久性がきちんとあること

③サイズ感がちょうど良いこと

ですね」


河村「へ~~~そうなんですね!」

佐々木「まず、吸水の具合ですが、吸水しすぎると、コットンの中に化粧水が入りすぎてしまって、肌に化粧水がのらないんです。

逆に吸水力が悪いと、コットンがびしゃびしゃになって使いづらいんですよね。マナラのコットンは、この吸水具合が、抜群にちょうど良いのです」


佐々木「これ、美容業界用語では、『コットンの液もどり』って言うんですよ~」

河村「コットンの液もどり!?」

佐々木「そう!吸水した水分をちゃんと肌に戻すことを『液戻り』と言います。液戻りが悪いコットンだと、大切な水分がコットンに吸われたままになってしまいます」

河村「そうなんですね~~~!新しい知識です!!他にはどういう条件があるんですか?」


良いコットンの条件その2:毛羽立たない&崩れない


佐々木「ズバリ、毛羽立たない&崩れないことです!」

河村「たしかに・・・!コットンが毛羽立つのって、すっごく嫌ですよね!」

佐々木「肌当たりの良さと毛羽立たなさは、コットンをつくる上で、とってもこだわりました。

モイストウォッシュゲルを拭き取る時にご実感いただけると思いますが、マナラのコットンは毛羽立たないし、崩れない!」


河村「肌当たりと毛羽立たなさ・・・大事ですね!」


良いコットンの条件その3:サイズ感がちょうどよい 


佐々木「あと最後は、サイズ感ですね!だいたいのコットンって、小さいんですよ。小さいとすごく拭きづらい。マナラのコットンは、指でしっかり挟める大きさにしています」

河村「分かります。コットンが小さくて指でしっかり挟めないと、すぐにボロボロになってしまいますよね」

佐々木「コットンやスポンジのようなアイテム系は、使いやすさが命!サイズは使いやすさに大きく影響するんです」

佐々木「ほかにも、細かいですが、こだわりポイントが色々あります。真ん中から割きやすいとか、1枚1枚しっかりしているのに柔らかいとか・・・」

河村「たしかに肌当たりが良くて柔らかいですね」


オーガニックフェイスコットンのコストパフォーマンスはどうなの?


河村「ここまでの話を聞くと、かなり質にこだわっていると・・・その分コスパとしてはどうなんですかね?60枚入って、550円って、コットンの相場としては高いんでしょうか?」

佐々木「コスパはとっても良いです!60枚550円って、確かに一見高く見えますよね。でも、マナラのコットンは厚手なので、1枚でしっかり拭き取れて、無駄に何枚も使わずに済みます。あと、1枚を2つに分割できるので、コットンパックなども実は1枚でできちゃいます」


河村「確かに、私は、朝モイストウォッシュゲルとコットンで顔を拭き取ったあと、首やヒジなども全部1枚のコットンで拭いてしまいます(笑)しっかりしてるので、1枚で結構拭き取れますよね!」


佐々木「厚みがあるので、ネイルも実は1枚で結構落とせます!」

河村「耐久性があると使う量が少なくて済むから、逆にコスパが良いんですね。美絵さんのコットン開発へのこだわりが伝わってきて、なんだかコットンが愛おしくなってきました」

佐々木「どんな製品も、実はとってもこだわって作っているので、愛おしいんです!」

河村「今回はマナラ オーガニックフェイスコットンの知られざる魅力について、知ることができて良かったです!

美絵さん、ありがとうございました!」


地味なんて言ってごめんなさい!


皆様、いかがでしたでしょうか。

コットンって、一袋にたくさん入っているからこそ、最初に使ったときに『うわ、このコットンダメだ・・・』と気づくと、ショックが大きいですよね

マナラのコットンは、あまり目立たない製品ですが、実はとってもこだわりをもって作られている『名脇役』だったことに、驚きました!

ぜひ一度、マナラのオーガニックフェイスコットンをお試しいただければと思います!

オーガニックフェイスコットンのご購入はこちら

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

よみもの注目ランキング