Close icon

マナラweb会員ページにログインしてください

イベントのご参加は、マナラの通販をご利用いただいたことがあるお客様限定です。
さらに、イベントに応募するには、マナラweb会員ページへのログインが必要です。
webでご購入されたことのないお客様は、web会員登録をお願いいたします。

ログインする
閉じるアイコン

名無しさん

よみもの

社長コラム

2020.09.25

編集部 阿部

2020.09.25

編集部 阿部

岩崎裕美子の「100の質問」第6弾~恋愛子育て編~

岩崎社長の恋愛観や子育て観を覗き見!

皆様こんにちは!

ファンが一番大事チームの阿部でございます!

岩崎裕美子「100の質問」第6弾~恋愛子育て編~です(^-^)

恋愛・子育て編では、

「社長の人生のパートーナーの見つけ方は?」

「旦那さんとのコミュニケーションの取り方は?」

「子育てで一番嬉しかったことは?」

など、岩崎社長の恋愛観や家族についての質問など、

普段は聞きくことのできない貴重なお話が盛りだくさんとなっております!

それでは、動画または記事をお楽しみ下さいませ!


※第5弾をまだご覧になっていない方はこちら↓↓

岩崎裕美子の「100の質問」第5弾~習慣編~


こちらより動画をご覧ください


記事でもお楽しみいただけます!

(恋愛子育て編はQ.60~Q.65で構成されています)


Q.60 恋愛のアドバイスをください!

A.自分がすごく良いなと思う人を探すために、いろんなところに所属するかもしれないです。


恋愛のアドバイス難しいですけど、やっぱり自分がすごく良いなと思う人を探すために、

いろんなところに所属するかもしれないです。

それが、サークルだったりとか、何かしらの趣味の会だったりとか、とにかく自分から色んなところに出かけて行って、

そこで知り合う人の数を増やしたいなと思います。

生きてる間に知り合える人って限りがあるので、その中でこの人との話が合う、価値観が合う、そういう自然の中で好きな人を見つけて行くっていうのが、一番の私の理想ですね。


Q.61 子育てで一番うれしかったことは?

A.やっぱり出産の時ですかね。


そうですね、いっぱいあるけど。

子育てで一番うれしかったことは、やっぱり出産の時ですかね。

生まれてくれたことにありがとうっていうか、

本当に生まれてきてくれた時は、感動で胸がいっぱいになりました。

今はもう11歳になって、毎日ゲームのし過ぎで喧嘩ばっかりですけど、それでもやっぱり子育てが楽しいなって毎日思います。


Q.62 家族とのコミュニケーションの方法は?

A.「毎日夕飯どうする?」っていうことから、毎日のコミュニケーションが生まれるので、そこで家族3人の団欒が作れてるっていう感じですかね。


うちの主人は毎日「今日何時に帰るの?」って聞いてくれるんです。

その時に「今日の夕飯どうするの?」っていう、そういうコミュニケーションをとり、外食したり家で食べたりするんです。

「毎日夕飯どうする?」っていうことから、毎日のコミュニケーションが生まれるので、そこで家族3人の団欒が作れてるっていう感じですかね。


Q.63 子育てで大切にしていることは?

A.すごく仕事を楽しんでいる。その姿を見せることです。


子育てで大切にしていることは、私がすごく仕事で忙しいので、でもすごく仕事を楽しんでいる。

その姿を見せることです。

なのでよく会社に連れて来たりもしますし、今はテレワークで会社で会議しているところを見たりもしているので、早く働きたいなって。

「仕事って楽しそう」っていうのが伝わっているのが一番嬉しいです。


Q.64 子供にはどんな大人になってほしい?

A.夢を追いかける人になってほしいなって思います。


私は子供には、夢を追いかける人になってほしいなって思います。

プロ野球選手でも、プロゴルファーでもいいんですけど。

食べられなくなったらどうしよう、みたいな発想で、仕事を選んでほしくないなって。

人生いつどうなるか分からないので、自分のやりたいことに向かっていく、そういう人生を歩んでほしいなと思っています。


Q65 社長の人生のパートーナーの見つけ方は?

A.どんどん自分からアプローチしていった方が、早くパートナが見つかるんじゃないかなって今はすごくそう思います。


これって、凄く難しいですよね。

私も実は、実際に結婚したの39歳なんですよ。

ただそれまでも、全く誰かとお付き合いしてなかった訳でじゃないんですけど。

仕事が忙しかったのもあって、なかなかいい人に巡り合わなかったなって思います。

今思うと、もし生まれ変わったら、自分がすごく価値観が合うなとか思った人には、もっと若いうちからどんどん、

その人にアプローチしていった方が良いのかなって。若くても、若くなくても同じなんですけど。

この人と価値観が合う、なんか話が合うっていう人って、そんなに人生には出てこないので、そういう人を見つけた時に、

どんどん自分からアプローチしていった方が、早くパートナーが見つかるんじゃないかなって。

今はすごくそう思います。


最後に

いかがでしたか?

個人的に、「子どもには夢を追いかける人になってほしい」という岩崎社長の言葉が、

心に響きました。

皆様は、何を感じましたか?

100の質問は他にも、プライベート編や習慣編など盛りだくさんなので、

ぜひチェックしてくださいね(^-^)

最後までお読みいただきありがとうございます。

よみもの注目ランキング