ホットリップ

  • 唇用美容液
  • 乾燥

美容液成分94%配合。うるおいを長時間キープする温感タイプのリップ美容液

〈ホットリップ〉の定期便はございません。

ホットリップ

美容液成分94%配合!!ふっくら弾力ある若々しい唇に

  • 内容量:8g

  • 使用期間目安:1日3回の使用で約1~2ヶ月

    柑橘系の香り

通常価格

1,523円(税込)

数量

ホットリップ

唇が乾燥してガサガサ、口紅を塗ると縦ジワが目立つ。。そんなお悩みありませんか。 実は、肌と一緒で、唇も紫外線や乾燥などの外的要因を受けたり、年を重ねることによって、くすみ※1がちだったり、うるおい不足でしぼんできたりします。 そのため、ぷるぷるとうるおった唇に導くには、うるおい膜をつくるだけはなく唇にも美容成分が浸透するエイジングケア※2を意識したリップケアが重要です。 <ホットリップ>は、植物由来オイルや美容成分を中心に美容液成分94%配合。美容液が浸透※3してハリを与え、若々しいふっくらとした唇に導きます。 さらに、ホホバ種子油、シア脂、スクワランなどオイルで水分をしっかり閉じ込めることでうるおいが長時間続きます。

※1 乾燥によるもの ※2 年齢に応じた化粧品効能によるお手入れ ※3 角質層まで

こんなお悩みの方に
  • 唇が乾燥する
  • リップクリームを何度も塗りなおすことがある
  • うるおいが続くリップクリームを探している
POINT1

美容液成分94%配合で、うるおい長時間持続

6種の植物由来オイルと3つのうるおい成分を配合で唇を乾燥から守りうるおいが長時間続きます。

※ 弊社水分蒸散量測定の結果
 *1 整肌成分 *2 アルガニアスピノサ核油(整肌成分) *3 加水分解コラーゲン(保湿成分) *4 セラミドNG(保湿成分) *5 ヒアルロン酸Na(保湿成分)

POINT2

温感作用でふっくらうるおう唇へ

温感作用で、湯上り時のような健康的でツヤのある唇に導きます。さらに、プラセンタ配合でうるおいを与え若々しい印象に整えます。

* プラセンタエキス(整肌成分)

7つの無添加

  • 着色料
  • 合成香料
  • 鉱物油
  • 石油系界面活性剤
  • エタノール
  • パラベン
  • 紫外線吸収剤
製品開発部 田村 彩子
開発者
製品開発部
田村 彩子

1979年生まれ。国内・海外の化粧品メーカーの美容部員を経て、メイクスクール講師に。高いメイクスキルと幅広い美容知識を活かし、現在はマナラの製品開発担当として活躍。効果を実感できる製品開発にこだわり、数々のヒット製品を生み出している。

使用方法・動画

STEP1

清潔な唇に適量を塗ってご使用ください。

ワンポイント

ワンポイント

よくあるご質問

どうして温かくなるの?

温感効果のある成分を配合しているためです。

【成分リスト】
・ウンシュウミカン果皮エキス
・ショウガ根エキス
・ビワ葉エキス
・インドナガコショウ果実エキス
・バニリルブチル
※上記の成分はすべて保湿成分です

温感効果はどのくらい持続しますか?

個人差がありますが、温感効果は10分程度つづくと感じる方が多いです。

何の香りですか?

グレープフルーツ果皮油です。

どのくらいの期間使えますか?

1日3回使用で約1~2ヶ月分です。

ピリピリと痛いです。このまま使用しても大丈夫ですか?

かゆみや激しい痛みがある場合は、ご使用を中止してください。

温感効果をピリピリと感じられる方がいらっしゃいます。
かゆみや激しい痛みがある場合はご使用をすぐに中止してください。

子どもに使用できますか?

積極的におすすめはしていません。

〈ホットリップ〉は、お肌へのやさしさを考え、7つの無添加でつくっています。
ただし、成人の肌を対象に研究・開発した製品のため、弊社から積極的におすすめはしていません。
ご使用の際は、保護者の判断のもと、様子をみながらご使用ください。

使用上の注意

  • ○唇に合わないとき即ち次のような場合には、ご使用を中止してください。そのままご使用を続けますと症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。

    • (1)ご使用中、赤味、はれ、かゆみ、刺激等の異常があらわれた場合
    • (2)ご使用した唇に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合
  • ○傷やはれもの等、唇に異常のあるときにはお使いにならないでください。

【保管及び取り扱いの注意】

  • ※ 乳幼児の手の届かない所に保管してください。
  • ※ 極端に高温または低温の場所、直射日光のあたる場所での保管は避けてください。
  • ※ 清潔に保管するよう心がけてください。

全成分

ポリブテン、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、マカデミアナッツ油、オリーブ果実油、パルミチン酸デキストリン、ミツロウ、ヒアルロン酸Na、セラミドNG、アルガニアスピノサ核油、ホホバ種子油、シア脂、スクワラン、グレープフルーツ果皮油、オレイン酸、フィトステロールズ、a-アルブチン、アルブチン、プラセンタエキス、加水分解コラーゲン、アセチルヘキサペプチド-8、ザクロ果実エキス、ウラボシヤハズエキス、ライチー果皮エキス、ユキノシタエキス、ハイブリッドローズ花エキス、セイヨウトチノキ種子エキス、メマツヨイグサ種子エキス、ジパルミトイルヒドロキシプロリン、乳酸桿菌/セイヨウナシ果汁発酵液、ウンシュウミカン果皮エキス、ショウガ根油、インドナガコショウ果実エキス、ビワ葉エキス、ダイズ種子エキス、プエラリアミリフィカ根エキス、グリセリン、グリチルレチン酸ステアリル、トコフェロール、バニリルブチル、シリカ、シメチコン、ペンチレングリコール、水、BG、フェノキシエタノール

開発秘話

開発者 マナラ化粧品・製品開発部
田村彩子

女性らしからぬガッサガサの唇

唇の乾燥って困りますよね。私の場合「唇がガサガサする~」なんて甘いものではなく、皮がめくれ続けて唇とは思えないほどでした。皮が分厚くなり、気になって剥いてしまう...という悪循環にはまっていたんです。唇がガサガサしているせいで口紅がうまく塗れず、唇の血色は悪いまま。どんなにキレイに化粧をしても顔色が悪く見えていました。ぷるんとツヤのある唇は女性の美しさの象徴。ガサガサ唇なんてありえません!「私も女優さんやモデルさんみたいに、ぷるぷるうるおった唇になりたい!」と、数々のリップクリームを試したり、ハチミツを塗ったり、ラップでパックをしたことも。でも、何をやっても“焼け石に水”で、全く効果が実感できなかったんです。

美容液を唇に塗りたい!

そこで私は「スキンケアとして使えるリップグロスを作ろう!」と思い立ちました。目指したのは、ガサガサの唇を、ぷっくりとしたうるおい唇に導く、まるで美容液のようなリップグロス。塗っただけで唇をパックしているような効果を持たせるため、美容成分の浸透力と、うるおいの持続力にこだわりました。塗った瞬間だけうるおって、すぐ乾いてしまうものでは意味がないからです。
そして、唇に若々しいふっくら感を与えるために“温感美容”に着目しました。くすみがちな唇も、温めることでツヤのあるふっくらとした唇に導くことができるんです。

※ 浸透範囲は角質層まで。

この製品を見ている方におすすめ

関連の読みもの

開催中のキャンペーン

ホットリップ

通常価格

1,523円(税込)

数量