2020.06.15

マナラホットクレンジングゲルって「マツエク」にも使えるの?

  • マナラホットクレンジングゲル
  • まつエク
<マナラホットクレンジングゲル>って「マツエク」にも使えるの?

<マナラホットクレンジングゲル>は、累計販売本数1,300万本(※1)を突破した、日本で一番売れているクレンジングです。「W洗顔不要で手軽」「毛穴の黒ずみまで落とせる」「91.3%が美容液成分で洗うほど肌が潤う」など口コミでも好評で、芸能人やモデルさんにも愛用者が多いとか。「ぜひ使ってみたい!でもマツエでも大丈夫?」という声も寄せられています。そこでマツエク初心者でマナラBeatyWEB担当の大野が、マツエク愛好者の製品開発担当・佐々木に<マナラホットクレンジングゲル>とマツエクの関係について話を聞いてみました。

※1 2019年11月時点

ホットクレンジングゲルを
初めてお試しの方限定のキャンペーン

ホットクレンジングゲルを初めてお試しの方限定のキャンペーン ホットクレンジングゲルを初めてお試しの方限定のキャンペーン

<マナラホットクレンジングゲル>は「マツエク」でも使えます!

気づくとできちゃうポツポツ・・黒ずみ、角栓はなぜできるの?

サロンでマツエクを装着した際に「グルー(接着剤)が溶けないよう、クレンジングはオイルフリーのものを使ってください」と注意されることが多いようです。

Border circle大野
<マナラホットクレンジングゲル>にはオイルも含まれていますよね。マツエクで使っても大丈夫なんですか?
Border circle佐々木
大丈夫よ!マツエクが抜けたりしないか、ちゃんと実験してグルーを溶かさないことが確認できているの。私もマツエクしてて<マナラホットクレンジングゲル>を毎日使っているけれど、トラブルが起きたことはないわ!
Border circle大野
マツエクだと<マナラホットクレンジングゲル>が使えないんじゃないかと心配していたんです。マツエクでも使えるのは、とっても嬉しいです!

<マナラホットクレンジングゲル>は、ほとんどのマツエクサロンで使われている「シアノアクリレート系のグルー」に対応していることが確認されています。ただしマツエクサロンの中には、まれに「シアノアクリレート系」以外のグルーを使用しているところもあるので、念のためにサロンにグルーの種類を確認してからお使いください。

「マツエク対応クレンジング」なのに、マツエクが抜けてしまった・・?

「マツエク対応クレンジング」なのに、マツエクが抜けてしまった・・?

マツエクは、装着した後のケアによって持ちが変わってきます。施術直後でグルーが乾ききっていない状態でクレンジングするのはNG、まつげの方向がかわったり抜けたりする原因になります。

Border circle佐々木
時間が経って装着が安定してもね、「マツエク対応のクレンジングを使っているから大丈夫」と高をくくって毎日のケアが雑になると、抜ける原因になるのよ。
Border circle大野
え?クレンジングがマツエク対応でも?
Border circle佐々木
そうなの!マツエクが抜けてしまう、その大きな原因は「摩擦」と「刺激」!雑なクレンジングで摩擦や刺激を与えたりするのは、マツエクにはNGよ。
それにマツエクのグルーは、高温多湿にも弱いのよ。マツエクサロンで「通常の入浴は問題ないですが、サウナや長時間の入浴はお避けください」って注意されなかった?
クレンジングや洗顔でマツエクがずっと濡れたままにしないのも長持ちさせる秘訣ね。
Border circle大野
マツエクには、「やさしく手早くクレンジング」が大切なんですね!

マツエクを長持ちさせるには、マツエク対応のものを選び、こすって摩擦をおこさないようにするのはもちろんですが、長く濡れたままにならないクレンジングを選ぶのもポイントです。
<マナラホットクレンジングゲル>は、メイクや汚れをきちんと落としながら、うるおいは守るクレンジングです。肌にのせると心地よい温感がありますが、グルーにダメージをあたえるほど高温にはならないので、安心してお使いいただけます。またW洗顔不要だから、マツエクを濡らす回数も減らせます。
では、マツエクで<マナラホットクレンジングゲル>を使う際に、どんな点に気を付ければよいのか、ケアのコツ佐々木がレクチャーします。

「マツエク」のとき、<マナラホットクレンジングゲル>を使うコツ

「マツエク」のとき、<マナラホットクレンジングゲル>を使うコツ

使い方のコツ①
「正しく」「丁寧に」クレンジングしましょう。

<マナラホットクレンジングゲル>は、手にとってやわらかくしてから使うのが正しい使い方。なのに、つい面倒だからとゲル「顔で」伸ばしていませんか?ゲルが固いままだと肌なじみもメイクなじみも悪くなり、摩擦や刺激の原因になります。それにゲルが固いまま目もとをクレンジングしてしまうと、マツエクの持ちが悪くなるだけでなく、目もとのシワにもつながってしまいますよ。
洗い流す際も推奨されている通り、32℃前後の水に近いぬるま湯で、すくった水でやさしく丁寧に洗い流してください。熱めのお湯や水圧のあるシャワーでの洗い流しは、摩擦や刺激となるので避けましょう。

Border circle佐々木
肌の上でのばさない!ゲルが固く感じるときは手のひらで長めにあたためて。
洗い流すときはぬるめのお湯で、シャワーで流すのはNGですよ。

使い方のコツ②
ゴシゴシこするのはNG

通常のアイメイクなら<マナラホットクレンジングゲル>だけで落とすことができます。指の腹を使ってやさしくクルクルなでるようにしてお使いください。メイク残りを気にして目もとをこするのは絶対にダメ。摩擦や刺激でマツエクが抜ける原因となります。
またクレンジングの順番も大切です。マツエクの有無にかかわらず、目もとは肌が薄い敏感なゾーンです。額や頬などほかの部分をなじませた最後に行うようにします。目もとになじませたらすぐに洗い流しましょう。この時、エクステにはなるべく触れないようにして、丁寧にすすいでください。

Border circle佐々木
目もとのクレンジングはいちばん最後に。こすり洗いは厳禁ですよ。
<マナラホットクレンジングゲル>をなじませてやさしく洗い流してください。

「マツエク」を長持ちさせたいなら、自まつ毛ケア!

<マナラホットクレンジングゲル>で毛穴美人になった人の体験談をご紹介

若々しく華やかな印象になれるマツエクですが、長持ちさせたいなら自前のまつ毛を健やかにすることも必要です。

Border circle大野
フサフサまつ毛になりたいからマツエクするのに、自まつ毛をケアするって?なんで必要なんですか?
Border circle佐々木
あのね、そもそもマツエクは自前のまつ毛にグルーでエクステをつけるものよ。自まつ毛が弱って抜けてしまうと、マツエクも一緒に抜け落ちちゃうでしょ。
Border circle大野
あああ~、なるほど!考えてみれば、そうですよね。
Border circle佐々木
そこで<マナラアイラッシュセラム>の出番よ!ハリのあるピンとしたまつ毛に導いてくれるの。
アイラッシュセラム

<マナラアイラッシュセラム>はまつ毛用美容液、使い方は簡単で朝と夜まつ毛に塗るだけです。まつ毛には髪と同じようにヘアサイクル(毛周期)があり、生え始めてから抜け落ちるまで約1~4カ月の周期になっています。ただしまつ毛が伸びるのは最初の3週間だけ。この成長期にケアすることでその後のまつ毛が変わってきます。<マナラアイラッシュセラム>はまつ毛の栄養となる美容成分を厳選して配合し、強く健康なまつ毛に導きます。さらにすでに生えているまつ毛にもハリとコシをあたえて弾力をアップさせます。

Border circle佐々木
<マナラアイラッシュセラム>ってとっても評判がいいの!マツエクのために自まつ毛ケアを始めたけど、自まつ毛が自然でフサフサまつ毛になったという方も多いの。
Border circle大野
あれ?じゃあ<マナラアイラッシュセラム>があれば、もうマツエクはいらない??
Border circle佐々木
どこまでフサフサを求めるかによるけど、自まつ毛が育てばマツエクがより映えるようになるわよ。
Border circle大野
マツエク初心者の私は<マナラアイラッシュセラム>で自まつ毛ケアしながら、<マナラホットクレンジングゲル>で丁寧なケアを心掛けて、まずはマツエクを楽しみます!

「マツエク」にも肌にもやさしいクレンジングを選びましょう

「マツエク」にも肌にもやさしいクレンジングを選びましょう

マツエクのときのクレンジングは、極力摩擦や刺激を避けることが大切です。でもそれって、肌にとってもよいことなのです。<マナラホットクレンジングゲル>はゴシゴシ洗いの摩擦の心配もなく、W洗顔不要で肌への負担を抑えます。メイクや汚れをしっかり落とせて、クレンジングするたびしっとり美肌に! マツエクにも肌にもよい<マナラホットクレンジングゲル>を選べば、肌が美しくすこやかになってメイクのりもアップ、マツエクもいっそう引きたちます。

ホットクレンジングゲルを
初めてお試しの方限定のキャンペーン

ホットクレンジングゲルを初めてお試しの方限定のキャンペーン ホットクレンジングゲルを初めてお試しの方限定のキャンペーン

プロフィール

佐々木美絵

  • 株式会社ランクアップ
  • 製品開発部

自身も長年マツエクを愛用。「効果を実感できる、本当に良い化粧品をお客様へ」という信念のもと、<ホットクレンジングゲル>のリニューアルや<モイストウォッシュゲル>や<BBリキッドバー>などの数多くの製品開発を手掛けている。