2020.03.31

角栓専用の洗顔料マナラツルリナウォッシュの効果がすごいって本当?

  • マナラツルリナウォッシュ
  • 角栓
頑固な詰まり毛穴がツルツルに!角栓専用の洗顔料<マナラツルリナウォッシュ>の効果がすごいって本当?

毛穴に詰まった白いポツポツ、小鼻やあごに触れたときに感じるザラザラ……。その正体はそう、「角栓」です。角栓は、毛穴の汚れや皮脂を除去するアイテムを使っても取り切れないことが多く、20~50代女性の3割以上が悩んでいるとも言われています。
そこでおすすめしたいのが、毛穴ケアでおなじみのマナラが開発した角栓専用の酵素洗顔、<マナラツルリナウォッシュ>。
知る人ぞ知るマナラの<生練り洗顔>を粒状のクレイ(泥成分)に変えて、より使いやすく、より効果を実感できるよう、リニューアルしたものです。
ここでは、<マナラツルリナウォッシュ>が角栓除去に有効な理由、配合されている美容成分、実際に使用した方の感想などをまとめました。こびりついた角栓をスッキリ落とすために知っていただきたい、<マナラツルリナウォッシュ>の正しい使い方もお教えします。ぜひご覧くださいね。

<マナラツルリナウォッシュ>が角栓のない美肌づくりに効果的な理由

<マナラツルリナウォッシュ>が角栓のない美肌づくりに効果的な理由

<マナラツルリナウォッシュ>の特徴をひと言でお伝えするなら、“粒状のクレイ”で洗う“酵素洗顔”です。実はこれこそが、頑固な角栓をキレイに除去するメカニズムに関係しています。
それでは、<マナラツルリナウォッシュ>の角栓への効果と、角栓のない美肌づくりをサポートしてくれる配合成分についてご紹介していきましょう。

「ほぐす」「分解する」「取り去る」の3ステップで角栓を一網打尽に!

そもそも角栓とは、毛穴内部で剥がれて蓄積した古い角質に、皮脂がべっとりと付着することで発生します。私たちが『頑固な角栓』と呼んでいるのは、この角質と皮脂が何層も重なって毛穴の中で成長したもの。硬く大きくなった角栓は、毛穴を内側から押し広げて毛穴を目立たせたり、毛穴の表面に飛び出してザラザラ肌を作ったりするのです。
<マナラツルリナウォッシュ>は、そんな頑固な角栓に次の3ステップでアプローチします。

<マナラツルリナウォッシュ>は、そんな頑固な角栓に次の3ステップでアプローチします

【STEP1】粒で角栓をほぐす

<マナラツルリナウォッシュ>の粒は、酵素をオイルでまとめたもの。粒がスクラブのような働きをして硬くなった角栓をほぐし、毛穴と角栓のあいだに隙間を作ります。この「ほぐす」工程は、角栓を分解するための下準備となります。


【STEP2】酵素の力で角栓を分解する

角栓の正体は、角質と皮脂です。<マナラツルリナウォッシュ>は、角質を分解するパパイン酵素と、皮脂を分解するリパーゼ酵素の2つが配合。毛穴と角栓のあいだにできた隙間に2つの酵素が侵入し、角栓をみるみる分解していきます。


【STEP3】クレイで角栓を取り去る

ミネラル成分を豊富に含んだクレイ(泥成分)で肌を守りながら、分解されてもろくなった角栓を吸着。しっかり絡めとり、毛穴の外へ排出します。
>これまで角栓ケアといえば、オイルマッサージで角栓を浮かせたり、保湿して毛穴を柔らかくほぐしたり、パックで皮脂汚れを吸着させたり、手間と時間のかかるスキンケアが必要だと思われてきました。しかし、<マナラツルリナウォッシュ>は洗顔をするだけで、角栓をほぐし、分解し、取り去るという一連のケアがすべて完了。驚くほど簡単ですよね。
しかも、粒に含まれているオイルの効果で、洗顔後のお肌はうるおいベールをまとったようにしっとり。スッキリとした洗い上がりなのにつっぱらない、うれしい処方です。

洗うだけで美肌になる贅沢美容成分

<マナラツルリナウォッシュ>には、お肌の透明感をアップするフレッシュビタミンCや、洗顔後のお肌にうるおいをキープする吸着型ヒアルロン酸が配合されていて、洗うたびに美肌を維持してくれます。
また、整肌効果のある植物発酵エキスもたっぷり。抗酸化力の高い蓮エキス、キメ細かいお肌をつくるイチジクエキス、保湿力に優れ代謝を促すハイビスカスエキス、美白に効果的なハト麦エキス、シミの予防改善に役立つデイリリーなど。総合的にお肌のコンディションを整えてくれる贅沢処方は、まるで美容液のようですね。
さらに、マナラがお約束する「7つの無添加」を実現しています。着色料、合成香料、鉱物油、石油系界面活性剤、エタノール、パラベン、紫外線吸収剤不使用なので、安心して使うことができますよ。

<マナラツルリナウォッシュ>はこんな方におすすめです!

<マナラツルリナウォッシュ>はこんな方におすすめです!

毛穴ケア方法の代表として、 <マナラツルリナウォッシュ>は、どのような方に向いているのでしょうか。肌タイプ、肌悩み、使用感などから、使用をおすすめしたい人・おすすめできない人をご紹介しますので、参考にしてくださいね。

こんな方におすすめです!

  • 普通肌、脂性肌、混合肌、乾燥肌
  • 鼻、おでこ、あごの角栓に悩んでいる方(男性にもおすすめ!)
  • 背中やひじ、ひざ、かかとのザラつきが気になる方
  • 汚れをさっぱりと洗い流してくれる感覚が好きな方

こんな方にはおすすめしません

  • 超乾燥肌
  • 角栓が気にならない方
  • 細かい粒子のクレイでも刺激が気になってしまう方

<マナラツルリナウォッシュ>は角栓専用の洗顔料なので、そもそも角栓に悩んでいない方にはおすすめしません。「角栓は気にならないけど毛穴の汚れは落としたい」という場合は、毛穴のひらきやたるみ、黒ずみに効果のある<マナラモイストウォッシュゲル>がおすすめですよ。
「お肌が敏感だけど使ってみたい」という方は、まずはザラつきが気になるひじ・ひざ・かかとなどに使用して様子を見てはいかがでしょうか。マナラオンラインショップでは使い切り6包(税込352円)を購入できますので、よかったらお試しくださいね。

いつ洗う?使用頻度は?〈マナラツルリナウォッシュ〉の正しい使い方

洗顔料をはじめ、スキンケアアイテムの効果をきちんと引き出すには、正しく使うことが重要です。間違った使い方を続けると効果を感じられないどころか、肌トラブルの原因になってしまうことも・・。
ここでは、<マナラツルリナウォッシュ>の使い方の基本と応用、そしてマナラスタッフが実践しているおすすめの使用方法をご紹介していきます。

基本の使い方

URL:https://www.youtube.com/watch?v=j-ONIJIPQ0o

  1. 手のひらに1円玉大(直径2cm)程度を出します。
  2. 少量の水を加え、粒が残る程度になじませます。乾燥が気になるときは、水の量を増やして、やわらかくなるまでよくなじませます。
  3. 角栓が気になる小鼻からやさしくなじませ、Tゾーンへ広げていきます。このとき、強くこすらないようにしましょう。頬や目元は最後にそっとなでる程度でOK。
  4. ぬるま湯(流水)で充分にすすいでください。
  5. タオルでやさしく拭いたら、すぐに保湿をします。

<ポイント>
「2」で加える水の量を少なくすると硬い粒感が残り、たくさんの水を加えるとやわらかい泥状になります。頑固な角栓が気になる場合は粒感を残した状態で使うのがおすすめです。

<使用頻度>
普通肌の方は毎朝の洗顔にお使いください。乾燥肌の方は週3回を目安にしましょう。夜の洗顔に<マナラホットクレンジングゲル>を使用している場合はW洗顔不要ですが、化粧下地含めメイクをしていない日は夜の洗顔にもおすすめです。

【応用編】うるおい感がアップする使い方

<マナラツルリナウォッシュ>に、拭き取り洗顔料の<マナラモイストウォッシュゲル>を混ぜて使うスペシャルケアです。毛穴をスッキリさせたいけれど乾燥が気になる方におすすめです。

  1. <マナラツルリナウォッシュ>を手のひらに1円玉大(直径2cm)程度出します。
  2. その上に<マナラモイストウォッシュゲル>を1~2プッシュ程度出して、粒がやわらかくなるまでよく混ぜ合わせます。
  3. 顔全体にくるくるとやさしくなじませます。強くこすらないようにしましょう。
  4. ぬるま湯(流水)で充分にすすいでください。
  5. タオルでやさしく拭いたら、すぐに保湿をします。

<ポイント>
毛穴汚れを重点的にケアしたい場合は、「2」で加える>マナラモイストウォッシュゲル>の量を1プッシュにして、粒を残した状態で洗うのがおすすめです。

<使用頻度>
普通肌の方は毎朝の洗顔にお使いください。乾燥肌の方は週3回を目安にしましょう。夜の洗顔に<マナラホットクレンジングゲル>を使用している場合はW洗顔不要ですが、化粧下地含めメイクをしていない日は夜の洗顔にもおすすめです。

【番外編】マナラスタッフがおすすめする使い方

「背中がツルツルに!もっと早く出会いたかった!」マナラスタッフO(34歳)
週に3回スペシャルケアとして、<マナラツルリナウォッシュ>でボディ洗いをしています。ひじ・ひざの黒ずみ対策はもちろん、10代の頃からずっと悩んでいた背中の吹き出物やザラザラがキレイになったことがいちばんの収穫です! これまでいろいろな背中専用クリームやボディスクラブを試していたのですが、一向に改善せず諦めかけていたので、驚くと同時に感動してしまいました。もっと早くに出会っていれば、結婚式で背中の空いたドレスを堂々と着ることができたのに!と悔やんでいます(笑)。
「角栓が気になる時期だけ集中ケアしています」マナラスタッフH(41歳)
乾燥肌タイプなので、普段の洗顔には<マナラモイストウォッシュゲル>を使い、角栓が気になってきたときに集中して<マナラツルリナウォッシュ>で洗っています。<マナラツルリナウォッシュ>を使った後は、角栓や黒ずみが取れて顔色が明るくなり、全体にハリ感が出るのがわかりますよ。 ついうっかり間違えて、<マナラホットクレンジングゲル>の後にW洗顔してしまったときはお肌のつっぱりを感じたので、特に乾燥肌のみなさんはW洗顔しないように気を付けてください!

効果はあった?なかった?〈マナラツルリナウォッシュ〉の口コミ紹介

効果はあった?なかった?<マナラツルリナウォッシュ>の口コミ紹介

<マナラツルリナウォッシュ>を使った方の口コミをご紹介します。「効果に満足している」というおすすめ派の口コミと、「気になる点があった」というイマイチ派の口コミの両方を見ていきましょう。

「効果があった!」という方の口コミ

「友人に鼻がキレイだと褒められた!」S様(28歳女性)
角栓を指で押してニュルっと出したり、毛穴をメイクで隠したりしていましたが、やればやるほど小鼻にポツポツが浮き出てしまっていました。だけど、<マナラツルリナウォッシュ>を使ってみたら、小鼻に詰まって目立っていたポツポツが一気にツルツルになりました!友人には「鼻がすごくキレイ」と褒められ、「何を使っているのか」と質問攻めにされました。すごく嬉しかったです。
「スクラブ感が気に入っています!」S様(45歳女性)
小鼻の角栓が浮いて見た目が悪く、手で触るとザラザラしていました。ファンデで毛穴を埋めようとしても飛び出た角栓だけは隠せないので困っていましたが、<マナラツルリナウォッシュ>は本当に角栓が落ちてビックリ。大きめの粒で洗うとTゾーンの汚れがごっそり取り除かれているような気がするので、少量の水でスクラブ感を残したまま使っています。
「頑固な小鼻の角栓がスッキリ!」H様(34歳男性)
ずっと鼻の角栓が気になってはいましたが、正直どうやってケアしていいのかわかりませんでした。知人に勧められて<マナラツルリナウォッシュ>を使ってみたところ、1度で使い心地を気に入り、2週間が経った頃に角栓が目立たなくなっていることに気づいたんです。鼻は顔の中央にあるパーツなのでキレイになると自信がつきますね。ぜひ男性に使ってほしいです。
「毛穴がキレイになるのにつっぱらない!」A様(31歳女性)
Tゾーンに皮脂が出やすく、頬は乾燥して荒れることの多い敏感肌です。お肌への刺激が気になって角栓ケアをしてこなかったのですが、<マナラツルリナウォッシュ>は毛穴をしっかりキレイにしてくれるのにつっぱる感じがなく、最高の使い心地だと思いました。私はお肌への刺激を抑えたいので、粒をやわらかく溶かしてから、なでるように洗っています。

「イマイチだった」という方の口コミ

「お肌に負担がかかる気がする」M様(42歳女性)
商品自体は悪くないと思いますが、粒で洗うと刺激が強いように感じます。あごの角栓を取りたかったので、重点的にあごを洗っていたら乾燥して赤みが出てしまいました。
<M様へアドバイス>
お肌が乾燥して赤みが出てしまったのは心配でしたね。Tゾーンはついつい洗いすぎてしまいがちですが、<マナラツルリナウォッシュ>は、こすらずなじませるだけで充分に効果が出ます。粒の刺激が気になる場合は、多めの水でやわらかくしてから使いましょう。また、洗顔後はたっぷり保湿してくださいね。
「粒が肌にあたる使い心地が好きではない」T様(39歳女性)
もともと肌にあたるタイプの洗顔が苦手です。スクラブほどの強い刺激はありませんが、<マナラツルリナウォッシュ>のクレイの粒もあまり好きにはなれませんでした。
<T様へアドバイス>
水に溶けないスクラブとは異なり、<マナラツルリナウォッシュ>の粒は水となじませると溶けてお肌の負担にならない処方になっています。それでも気になる場合は、多めの水を加えて粒をやわらかく泥状にしてからお肌にのせてみましょう。

もっと知りたい〈マナラツルリナウォッシュ〉なんでもQ&A

もっと知りたい〈マナラツルリナウォッシュ〉なんでもQandA

<生練り洗顔>からリニューアルしてどう変わったの?

<生練り洗顔>は、2017年に発売した角栓ケアのための洗顔料でした。お客様アンケートを取った結果、角栓への効果は高評価だったものの「使い方が面倒」というご意見が寄せられたため改良することに。
このパウダー状の粒子を練る工程が手間だという問題を解消するため、酵素とクレイをオイルでまとめた粒に変更。これによって粉が舞うこともなく、水をなじませるだけですぐに使えるようになり、さらに、粒で角栓をほぐすという効果ももたらしました。
こうして<生練り洗顔>は、角栓への効果と使い勝手の良さを両立した<マナラツルリナウォッシュ>へと生まれ変わったのです。

<マナラツルリナウォッシュ>の粒はスクラブ洗顔の粒とは違うの?

スクラブの粒子は研磨剤のように肌の表面を磨き、余分な角質を除去する働きをします。しかし、合成成分のスクラブや、水に溶けないスクラブ、硬度の高いスクラブは、お肌にダメージを与えてしまうことも。
<マナラツルリナウォッシュ>の粒は、酵素とクレイをオイルでまとめた天然成分でお肌の負担になりにくい処方です。使用時に少量の水となじませれば硬めの粒に、多めの水でなじませればやわらかな泥状になるため、好みの硬さで洗顔できることも特徴です。

朝だけしか使えないの?

朝用洗顔料として発売していますが、夜の使用も可能です。ただし、夜のお手入れにW洗顔不要の<マナラホットクレンジングゲル>を使っている場合は、<マナラツルリナウォッシュ>で洗顔する必要はありませんのでご注意ください。
顔だけでなく、背中やひじ、ひざ、かかとのザラつきや黒ずみなど、身体の気になる部分を洗うのにもおすすめです。

<マナラモイストウォッシュゲル>とは何が違うの?

マナラは、<マナラツルリナウォッシュ>のほかに<マナラモイストウォッシュゲル>という洗顔料も発売しています。
<マナラモイストウォッシュゲル>はお肌にやさしい拭き取りタイプの洗顔料で、角質や毛穴のひらき、たるみ、黒ずみに効果のある成分を豊富に含んでいます。一方の<マナラツルリナウォッシュ>は角栓ケアに特化した洗顔料。角栓をほぐして、分解して、除去することを目的としています。
普段は<マナラモイストウォッシュゲル>で通常の毛穴ケアをおこない、角栓が気になってきたら<マナラツルリナウォッシュ>で除去するという方もいらっしゃいます。目的に合わせてお選びくださいね。

どのくらいで効果が出るの?

個人差がありますが、毎日使用した場合には、早い方で3日程度、遅い方でも1ヶ月程度で効果があらわれるようです。

サンプルはないの?

現在サンプルのご用意はありませんが、マナラオンラインショップでは使い切り6包(税込352円)を購入することができます。気になる方はぜひお試しくださいね。