2020.03.30

うる肌に導くマナラモイストウォッシュゲルの使い方とは?

  • モイストウォッシュゲル
  • 使い方
朝洗顔は洗いすぎNG! うる肌に導く<マナラモイストウォッシュゲル>の使い方とは?

キレイのために、毎朝しっかり洗顔をしていませんか?実はそれが原因で、乾燥を招くことがあります。「ちゃんとスキンケアしているのに、すぐに乾く・・」「ファンデーションのノリが悪い・・」などの悩みがある方は、美容液成分で洗う新発想の洗顔料<マナラモイストウォッシュゲル>がおすすめです。
「洗い上がりしっとり!」「まるで美容液で洗っているみたい!」「ツルツルで気持ちいい!」などさまざまな喜びの声が寄せられています。<マナラモイストウォッシュゲル>の人気の理由、正しい使い方について詳しくご紹介します。

朝洗顔は、「余分な皮脂と角質を取るだけ」が正解!

毛穴汚れの原因はこの3つ!

実は、朝のお肌はそれほど汚れていないのをご存じですか? 寝ている間に分泌される皮脂や汗、角質、ホコリなどの多少の汚れしかついていません。つまり、しっかり洗顔をしなくてもOKなんです。ただし、角質は念入りにオフする必要があります。角質が溜まると、ゴワゴワしたり、くすんだりしてしまうからです。
まずは、朝洗顔は「皮脂や汗を軽く拭き取り、角質を取る」が正解ということを知ってください。

「洗い上がりスッキリ」が乾燥を招くことも!!

「洗い上がりスッキリ」が乾燥を招くことも!!

洗顔後に肌がつっぱることはありませんか? スッキリした気分にはなれますが、お肌にとっては一大事。必要な皮脂やうるおいまで洗い流されてしまい、無防備な状態になっています。結果、トラブルの元凶ともいえる乾燥につながってしまうのです。
一般的な洗顔料は洗浄力が強いので注意が必要です。とくに、朝のお肌には強すぎることを覚えておいてください。
しかも、年齢を重ねるごとに皮脂の分泌は減っていきます。10代や20代前半と同じ洗顔料では、洗浄力が強すぎて肌を乾燥させてしまう場合があるので、やさしい洗浄成分のアイテムを選んでください。

新提案! 美容液でやさしくオフする朝洗顔

新提案! 美容液でやさしくオフする朝洗顔

朝洗顔は「皮脂や汗を軽く拭き取り、角質を取る」だけでいいのなら、いっそ洗浄成分で洗い流すのではなく、美容液成分で洗い、肌環境をプラスの状態にしようと生まれたのが<マナラモイストウォッシュゲル>です。
今までの洗顔は、お肌に必要な皮脂やうるおいまで洗い流してしまい、乾燥を招くこともありましたが、<マナラモイストウォッシュゲル>なら、余分な皮脂と汚れをオフするだけ。しかも美容液成分がお肌をケアしてくれます。スッキリ洗顔に慣れている方は「本当に洗えているの?」と思うほど、洗い上がりがしっとりもっちり。新感覚の洗顔なんです。
<マナラモイストウォッシュゲル>の新感覚なポイントを紹介します。

98.8%が美容液成分の洗顔料

<マナラモイストウォッシュゲル>は、ほぼ美容液といっていいほど、贅沢に配合した美容液成分が配合されているので、洗顔しながら栄養をたっぷり与えられます。

なんと、洗浄成分ゼロ!

「乾燥させずに汚れを落とす」を追求した結果、「洗浄成分ゼロ」に行き着いた…という前代未聞の洗顔料です。美容成分などが汚れをやさしく包み込み、しっとりと洗い上げます。

日本初! カプセルパパイン配合で不要な角質と黒ずみをオフ

カプセル化パパイン酵素が角質層をやわらかくして角質をオフ。毛穴もしっかりケアします。角質が蓄積すると、せっかくスキンケアで保湿してもうるおいが届きません。<マナラモイストウォッシュゲル>は、まるでむきたてのたまごのようなツルツル肌へ導きます。

毛穴をキュッ! アーティチョークエキスも配合

アーティチョーク葉エキスが、毛穴を引き締め、キメの整ったスベスベ肌へ導きます。

7つの無添加でやさしい

合成香料、着色料、鉱物油、エタノール、パラベン、紫外線吸収剤、石油系界面活性剤は使っていないやさしい洗顔料です。

<マナラモイストウォッシュゲル>の正しい使い方

<マナラモイストウォッシュゲル>の正しい使い方

<マナラモイストウォッシュゲル>は、美容液レベルの美容成分がたっぷり入っているうえに、洗浄成分が入っていないので、洗い流さず、コットンで拭き取るだけでOKなんです。

おすすめは「拭き取り方式」

URL:https://youtu.be/_yL-sdmg-gU

  1. コットンに2プッシュ程度を出します
  2. 顔全体になじませながら、くるくるとやさしく拭き取ります

※その後の洗い流しは不要です!

スッキリしたい派は「洗い流し方式」

URL:https://youtu.be/-Z-ERaB0ML8

  1. 2プッシュ程度手に取ります
  2. 顔全体にやさしくなじませたら、水に近いぬるま湯(流水)で、10回ほどすすぎます

※ぬれた顔にも使えます

毛穴や角栓が気になる方は「毛穴パック洗顔」

URL:https://youtu.be/_yL-sdmg-gU

  1. 『マナラモイストウォッシュゲル』を4プッシュ程度顔全体になじませます
  2. 3〜4分おいたあと、10〜20秒ほどくるくるとなじませ、蒸しタオルで拭き取ります

※基本の洗顔とあわせて、週1〜2回程度のケアがおすすめです。

「洗浄成分ゼロ」と聞くと、「ちゃんと顔を洗えるの?」と不安に感じる方もいるかもしれませんが、ご安心ください。きちんと不要な皮脂と汚れ、角質はオフすることができます。コットンで拭き取った場合の一例ですが、写真のようにしっかりとオフし、お肌を洗い上げます。

艶やか美人に! <マナラモイストウォッシュゲル>が多くの女性を幸せにしています

艶やか美人に! <マナラモイストウォッシュゲル>が多くの女性を幸せにしています

VOICE1.「忙しい主婦にぴったりの洗顔です!」

<マナラモイストウォッシュゲル>を使い始めてから、まるで乳液で洗っているみたいに洗い上がりがしっとりに。化粧水もつけなくてもいいかな?って思うくらい。しかも泡だてないから忙しい私には本当に救世主。毛穴ケアもできるので、もう言うことなしの洗顔です。

VOICE2.「まるで美容液で洗っているみたい!」

今まで石鹸洗顔だったので「本当に汚れが落ちるの かな」と心配でしたが、使ってみると、まるで美容液で洗っているみたいと感動! しっとりぷるぷるになるので、そのあとの化粧水やクリームなどのスキンケアとの相性も抜群です。ゴワつきやどんよりした印象も一転。まるで魔法の洗顔料です。こんなのどこにもないですよね! 一生使い続けます。

VOICE3.「毛穴美人に!」

<ホットクレンジングゲル>を使っていたので、もともとキレイだったのですが、<マナラモイストウォッシュゲル>を使ったら、さらにキレイになってびっくりです!しかもツルツル。驚きました! でも1番うれしいのは、使うのが簡単なこと。2人の子どもがいるので朝は忙しく、泡を立てる時間も惜しかったのです。こんなに簡単でキレイになれるなんて本当にうれしいです。

※効果・実感には個人差があります。

10年後、20年後のキレイのために、習慣を変えよう!

10年後、20年後のキレイのために、習慣を変えよう!

<マナラモイストウォッシュゲル>は、他にはない新発想の洗顔料です。はじめは洗顔後のしっとり感に違和感をおぼえる方もいるかもしれませんが、使い続けていくうちに「変えてよかった!」と感じていただけるはずです。鏡を見るのが、メイクをするのが楽しくなるはずです。そしてきっと、今までのスッキリ洗顔には戻れなくなると思います。

  • 乾燥が気になる
  • メイクののりが悪い

などが気になっている方は、洗顔料を見直してみてください。朝洗顔のちょっとした習慣を変えるだけで、お肌の未来も変わるかもしれません。