2020.10.06

その毛穴ケア間違っているかも?!スキンケアを見直そう!

  • 毛穴
  • 毛穴レス
その毛穴ケア間違っているかも?!スキンケアを見直そう!

きちんとスキンケアをしているはずなのに、「毛穴トラブル」が絶えないとお悩みではありませんか?「毛穴トラブル」に適したケア方法を知ることが、悩みのない「毛穴レス肌」の近道になります。
この記事では正しい「毛穴ケア」のためのスキンケア方法についてご紹介します。見直すべきスキンケアのポイントや、化粧品の選び方についても確認しましょう。

ホットクレンジングゲルを
初めてお試しの方限定のキャンペーン

ホットクレンジングゲルを初めてお試しの方限定のキャンペーン ホットクレンジングゲルを初めてお試しの方限定のキャンペーン

「毛穴ケア」のためにスキンケアで見直すべきポイントとは?

「毛穴ケア」のためにスキンケアで見直すべきポイントとは?

現在のスキンケアで毛穴トラブルが解消しないのであれば、ケア方法が間違っているかも…。スキンケアは自分の肌に合う方法で行わなければ意味がありません。ここではスキンケアの見直しポイントを4つご紹介します。見直せる部分がある際は、すぐにでも見直してみましょう!

その1:自分の肌タイプをチェックしよう

10代~20代前半にできやすい「皮脂ニキビ」は、思春期に性ホルモン分泌が活発化し、皮脂肌質はおおまかに「乾燥肌」・「オイリー肌」・「混合肌」に分けられますが、それぞれ肌の特徴が異なります。
「オイリー肌」は10代に多く、皮脂の分泌量が多いため常にベタつきを感じることが多い傾向です。特に「開き毛穴」や「ニキビ」に悩まされる肌質といえるでしょう。
「乾燥肌」は20代以降であれば誰でもなる可能性のある肌質です。水分量・皮脂量ともに減少している状態のため、肌はカサカサとした肌触りになります。特に「毛穴の黒ずみ」や「詰まり毛穴」に悩まされやすい肌質といえるでしょう。乾燥が悪化すると、「たるみ毛穴」ができることもあります。
「混合肌」も20代以降であればよく見られるようになる肌質です。乾燥肌とオイリー肌が混在する肌質で、ベタつきがある部分もあればカサつく部分もあります。部位によって異なりますが、「開き毛穴」・「毛穴の黒ずみ」・「詰まり毛穴」といったトラブルが出やすい肌質です。

その2:スキンケアのアイテム自体は合っているか?

スキンケアに使用するアイテムが肌質に適したものではない場合は、その効果は存分に得られません。たとえば「脂性肌」の悩みがある方が水分保持を目的にした油分が多く配合されている乾燥肌用コスメを使用すると、皮脂量がさらに増えてよりベタつきを感じてしまいます。 「脂性肌」の人は皮脂を抑える効果のあるコスメを、「乾燥肌」の人は保湿を重視したコスメを使いましょう。混合肌の方は部分によって適したコスメが異なるため、「部分別に適したコスメ」か「混合肌に対応するコスメ」を使うことをおすすめします。

その3:スキンケアの方法は正しいか

行っているスキンケアの方法が本当に正しいかを見直すことも大切です。スキンケア方法が間違っているとコスメの成分が肌の奥までしっかり浸透せず、スキンケアの意味がなくなってしまいます。肌に負担をかけない、ケアをやり過ぎないということを意識して正しくケアをしましょう。

その4:お肌に悪い生活習慣を続けていないか

栄養バランスの偏った食事、睡眠不足、運動不足など、肌に悪い生活習慣を長期的に続けていないでしょうか。生活習慣が悪ければ肌にも悪い影響が現れます。ケア方法は間違っていないのに肌の調子が悪い……と感じた際は、生活習慣を見直してみましょう。

「毛穴ケア」に重要なスキンケア用品の選び方とは?

「毛穴ケア」に重要なスキンケア用品の選び方とは?

正しい毛穴ケアを行うには、ケアを行うスキンケア用品も重要です。スキンケア用品にはさまざまなものがあり、ここではクレンジング・洗顔料・化粧水・クリームの選び方についてご紹介します。「スペシャルケア」におすすめのアイテムもお伝えするので、徹底的に毛穴ケアをしたい方はぜひ使ってみてください。

①クレンジング選びのポイント

クレンジングにはいくつかの種類があります。最も洗浄力が強いのはオイルタイプですが、洗浄力が強いため肌への負担も多くなるため、肌質に合っているかの見極めが大切です。クリームタイプは肌にやさしいことが特徴ですが、メイクや汚れが落としきれないこともあります。
「ゲルタイプ」であれば適度な洗浄力があるため、メイクも汚れもすっきりと落とせるでしょう。毛穴内の汚れも肌への負担を抑えながら落とせるのがポイントです。

【温感ゲルが毛穴の汚れをごっそり!<ホットクレンジングゲル>】

温感ゲルが毛穴の汚れをごっそり!<ホットクレンジングゲル>

②洗顔料選びのポイント

夜は汚れやメイクなどを落とすために、ある程度の洗浄力が必要です。 肌への負担を減らすことを考えているのであれば、夜はダブル洗顔不要のクレンジングを使うとよいでしょう。マナラの<ホットクレンジングゲル>はダブル洗顔不要なので、夜の使用におすすめです。
朝は夜ほど汚れが溜まっていないため、洗浄力が弱い洗顔料でも汚れを十分落とせます。ただ水だけの洗顔だと不要な角質がたまってしまい、洗浄力が強すぎると肌の乾燥を招いてしまうので、つっぱらない洗顔料を選びましょう。

【朝洗顔の決定版 洗浄成分ゼロなのに肌の汚れを落とす<モイストウォッシュゲル>】

朝洗顔の決定版 洗浄成分ゼロなのに肌の汚れを落とす<モイストウォッシュゲル>

③化粧水選びのポイント

肌にカサつきを感じていて毛穴トラブルにも悩まされている方は、浸透力の高い化粧水を選ぶことが大切です。「ヒアルロン酸」などの保湿成分が配合された化粧水を選び、肌を乾燥させないようにしましょう。

④クリーム選びのポイント

肌の乾燥やたるみ毛穴が気になる年齢肌には、クリームの成分も取り入れることが重要です。クリームをなじませることで肌に油分を補給できるため、バリア機能向上にもつながるでしょう。肌に油分を与えることで肌内部のうるおいを外に逃がさず、肌に留めておくこともできます。

【毛穴引き締めなめらかな肌へ!オールインワン美容液<オンリーエッセンス>】

毛穴引き締めなめらかな肌へ!オールインワン美容液<オンリーエッセンス>

定期的なスペシャルケアにおすすめの酵素・クレイ洗顔料

週に一度の「スペシャルケア」としておすすめなのが、酵素・クレイ洗顔料を使用することです。古い角質が溜まってしまうと毛穴詰まりを起こしたり、肌がゴワゴワしたりと不調が出てしまいます。酵素・クレイ洗顔料で洗うことで定期的に古い角質を落とせるため、よい状態の肌をキープできるでしょう。
酵素・クレイのどちらも配合しているのが<ツルリナウォッシュ>です。酵素が毛穴内の角栓を分解し、クレイが分解された汚れを吸着して洗い落とします。週に一度使用することで溜まった角栓などをきれいにオフできるため、スペシャルケアとして使ってみてはいかがでしょうか。

【頑固な角栓がスッキリつるりん♪<ツルリナウォッシュ>】

頑固な角栓がスッキリつるりん♪<ツルリナウォッシュ>

【毛穴ケアできている?】今すぐあなたの「洗顔方法」をチェック!

【毛穴ケアできている?】今すぐあなたの「洗顔方法」をチェック!

毛穴詰まり・黒ずみ・開き毛穴・たるみ毛穴など、毛穴トラブルにはさまざまなものがあります。原因はそれぞれで異なりますが、「すべてのトラブル解消の要となるのが洗顔」です。洗顔を正しく行うことで、肌の悩みを解消できるでしょう。ここでは洗顔時に気を付けておきたいチェックポイントをご紹介します。

予洗いや蒸しタオルで汚れが落ちやすい状態にしているか

洗顔料を使う前に予洗いをしたり、蒸しタオルを使って毛穴汚れが落ちやすい状態にしたりしておくことが大切です。毛穴部分を温めることによって、毛穴が開きます。毛穴が開いたら予洗いを行い、お湯で落とせる汚れをある程度落としておきましょう。
皮脂は30℃ほどのお湯で溶けていきます。予洗いで肌表面の皮脂を落としておけば、毛穴内の汚れも落としやすくなるでしょう。

しっかり泡立てた洗顔料でなでるように洗っているか

肌に負担をかけないよう汚れを落とすには、「弾力のある泡」を作ることが大切です。弾力のある泡は肌と指の間でクッションの役割になるため、指による摩擦を防ぐことができます。泡で肌を洗うようにやさしくマッサージをするイメージで洗いましょう。

すすぎ残しがないように洗顔料を落としているか

洗顔料で肌を洗った後は、すすぎ残しがないようにすることも大切なポイントです。すすぎ残しがあると、肌に汚れが蓄積したままになってしまいます。蓄積した汚れが毛穴内に入り込むと毛穴詰まりの原因になるので、洗顔料はきれいに落としきるようにしましょう。

水溶性成分の比率が高いものから塗って保湿しているか

洗顔後に行うスキンケアは、「水溶性成分」が多く含まれているものから使いましょう。化粧水・乳液・クリームを使うのであれば、化粧水→乳液→クリームの順です。乳液やクリームに含まれる油分を先に馴染ませてしまうと、肌の奥にまで水溶性成分が入りにくくなります。

最初に水溶性成分が多く含まれる化粧水をなじませることで、肌の奥までうるおいが届き、柔らかな肌になります。肌が柔らかいとその後のコスメの浸透率がアップするため、洗顔後は化粧水から馴染ませていきましょう。

+α「毛穴ケア」につながる生活習慣でもっと美肌に!

+α「毛穴ケア」につながる生活習慣でもっと美肌に!

「毛穴ケア」はスキンケアだけでなく、「生活習慣」にも気を付けたいポイントがあります。ここでは生活習慣で気をつけたいポイントをご紹介するので、問題点にあてはまる場合はすぐに見直しましょう。

スキンケアによい食生活

肌は食べたものから作られるといわれています。脂質や糖質の多い食事を続けていると皮脂の分泌を促進してしまうため、毛穴詰まりや開き毛穴といったトラブルが出てしまうかもしれません。
野菜・魚・肉をバランスよく食べることで、栄養の偏りを防げるでしょう。健康的な肌を維持する効果があるとされる、ビタミンB2やB6を積極的に摂取するのもおすすめです。

十分な睡眠時間を確保してお肌を健康に保つ

寝不足は自律神経の乱れにつながります。自律神経の乱れはさまざまな不調を引き起こし、体が冷えやすくなるでしょう。
血行が悪くなると肌に必要な栄養素が届きにくくなるため、肌トラブルが目立つようになることもあります。「6時間~8時間」の睡眠時間を確保することで自律神経の乱れを防ぎ、健康的な肌を維持できるでしょう。

適度にストレスを発散する

「ストレス」は精神だけでなく、肌にとっても悪影響を与えます。というのも美肌に必須のホルモン「女性ホルモン」は、ストレスを多く溜めるとその分泌量が減少してしまうからです。なぜ減少するかというと、ストレスに対抗するためのホルモンの分泌が優先されるため、美肌に関わるその他のホルモンの分泌が遅れてしまうのです。 なので、適度にストレスを発散することを心がけましょう!

まとめ

まとめ

正しいスキンケアを行うことで、今抱えている毛穴トラブルは徐々に改善できるでしょう。肌の「ターンオーバー」のサイクルによって効果が現れるため、ケアを始めて3週間~6週間ほど効果を実感するまでにかかります。
毛穴トラブルを改善するためには、生活習慣を見直したりストレスを解消したりすることも重要です。健康的な食事を心がけて十分な睡眠時間を確保することが望ましいといえます。
早めに効果を実感したい、スキンケアの時短をしたいという方は、マナラのコスメを使ってみてください。<ホットクレンジングゲル>はダブル洗顔不要なのでスキンケアの時短につながります。

ホットクレンジングゲルを
初めてお試しの方限定のキャンペーン

ホットクレンジングゲルを初めてお試しの方限定のキャンペーン ホットクレンジングゲルを初めてお試しの方限定のキャンペーン