2020.10.06

「毛穴パック」は効果なし?!デメリットとその理由をご紹介

  • 毛穴パック
  • 毛穴ケア
「毛穴パック」は効果なし?!デメリットとその理由をご紹介

「毛穴パック」のシートにごっそり取れたあのブツブツを見て、「スッキリした~」と感動を覚えた方もいるのでは…。でも、実際「毛穴パックって効果があるの?」と気になりませんか?そこで、本記事では「毛穴パック」の効果についてお話します。

ホットクレンジングゲルを
初めてお試しの方限定のキャンペーン

ホットクレンジングゲルを初めてお試しの方限定のキャンペーン ホットクレンジングゲルを初めてお試しの方限定のキャンペーン

「毛穴パック」の効果が得られるのは「黒ニキビ」だけ!?

「毛穴パック」の効果が得られるのは「黒ニキビ」だけ!?

毛穴悩みの解消法の代表「毛穴パック」。ここでは、その「毛穴パック」の効果の範囲についてお話していきます。

青春のシンボル「皮脂ニキビ」は、皮脂を除去して清潔に!

10代~20代前半にできやすい「皮脂ニキビ」は、思春期に性ホルモン分泌が活発化し、皮脂が過剰に分泌されることにより起こるといわれています。もともと皮脂が多い鼻や額などで、余分な皮脂が毛穴詰まりを起こし、そこにアクネ菌が増殖して炎症となり、ニキビが生まれてしまうというもの。皮脂ニキビのケアは、過剰な皮脂を取り除きながら清潔さを保つことが大切です。

「赤ニキビ・白ニキビ」には絶対NG!

毛穴に皮脂が詰まってできる「ニキビ」には、「白ニキビ」・「赤ニキビ」・「黒ニキビ」などの種類があります。その中でも「毛穴パック」は、角栓が原因の「黒ニキビ」にのみ効果が期待できます。
というのも、「白ニキビ」や「赤ニキビ」のように炎症を起こしている状態だと、かえって症状が悪化してしまう恐れがあります。「毛穴パック」は、毛穴に詰まっている過剰な皮脂や角栓が原因の「黒ニキビ」にのみ効果的です。

【黒ニキビ】
毛穴に詰まった皮脂が肌の表面に出て、空気に触れることで酸化して黒っぽく見える状態のもの。
【白ニキビ】
毛穴に皮脂が詰まって白っぽく見えている状態のニキビ。痛みや腫れはありませんが、進行すると炎症を起こすこともあり注意が必要です。
【赤ニキビ】
「白ニキビ」や「黒ニキビ」が悪化することで起こります。毛穴に過剰な皮脂がたまりアクネ菌が増殖して炎症を起こしている状態が「赤ニキビ」です。皮膚が赤く盛り上がるので「赤ニキビ」とよばれています。

「たるみ毛穴」にも効果なし!

加齢によってできる「たるみ毛穴」は、肌のハリや弾力が失われ重力によってしずくのような楕円形をしています。この毛穴の詰まりを「毛穴パック」で取っても、毛穴は本来の丸い形になりませんし、毛穴も開いた状態のままになってしまいます。「毛穴パック」には毛穴を収縮させる効果はないため、肌のハリや弾力のケアはできません。

「毛穴パック」のデメリットとは?」

「毛穴パック」のデメリットとは?

「毛穴パック」の定番といえば、気になる部分に濡らして貼る「シートタイプ」。ここでは、シートタイプの毛穴パックの代表的なデメリットをご紹介していきます。

1.そもそもあまり取れない!

「毛穴パック」ではがしたシートを見てみると、ごっそり「角栓」が取れたように見えますが、肌表面を触ってみたら「ザラザラしている…」なんて経験はありませんか?
実は、「毛穴パック」では取れやすい「角栓」しか取れません。取れるのは浅い毛穴の「角栓」だけで、毛穴深くにある「角栓」や肌表面に出きっていない「角栓」は、「毛穴パック」で取りきることは難しいです。

2.肌に過剰なダメージを与える!

「毛穴パック」をはがす際に、痛みを感じたことはありませんか?これは肌に負担がかかっていることの証です。肌が赤くなってしまった場合は、特に要注意!必要な角質まで取ってしまい、肌が炎症を起こした状態です。
「毛穴パック」は、負荷をかける必要のない肌にも刺激を与え、肌に過剰なダメージがかかります。余分に角質をはがすので、乾燥もしやすくなったり、皮膚がむけたりすることも…。さまざまな肌トラブルの原因になることを知っておきましょう。

3.そもそも根本的な解決にはならない

「毛穴パック」の直後は、「角栓」などが取れ、肌が「つるつる」ときれいな状態に見えるかもしれません…。しかし、この状態はいつまでも保てるわけではなく、数日でザラザラした状態に戻ってしまいます・・。
しかも毛穴の汚れは毎日蓄積しますが、「毛穴パック」は肌への負荷が大きいため、毎日は使えません。「毛穴パック」で根本的に毛穴の汚れを解決することは難しいといえるでしょう。

「毛穴トラブル」を改善するには?

「毛穴トラブル」を改善するには?

「毛穴パック」では、毛穴悩みは難しいというお話をしましたが、では一体「毛穴のトラブル」を改善するにはどうしたらよいのでしょうか。 ここでは、「毛穴トラブル」を改善するためのポイントをご紹介していきます。

1.普段から皮脂・汚れをためないことが重要

毛穴の皮脂や汚れは、普段からためないことが大切です。汚れがたまるほど毛穴は広がり、肌の炎症やくすみの原因にもなります。人によって肌質や程度は異なりますが、毛穴は毎日汚れていくのが基本です。
そのため、毎日のスキンケアで汚れを落とすことが重要です。自分の肌質やメイクの濃さなどに合ったクレンジング・洗顔料を使いましょう。

【毛穴ケアに最適!】おすすめのクレンジングをランキング形式でご紹介!

2.洗い残しのないように注意しましょう!

顔の中でも皮脂の分泌が多いのは「Tゾーン」で、特に「鼻」は余分な皮脂がたまりやすく、洗顔もしづらい部位です。これらの部位は、毛穴汚れが落としきれずに毛穴トラブルが起きやすく注意が必要です。
汚れをしっかり落とすためには、毛穴を開いて落としやすい状態にするのがポイントです。毛穴は冷やすと引き締まり、温めると開くので、毛穴汚れを落とす際は温めることで、毛穴の奥の汚れが取れやすくなります。
マナラの〈ホットクレンジングゲル〉では「温感ゲル」なので、クレンジング中に毛穴を開き、洗浄剤を毛穴奥の汚れにまで浸透させメイクや汚れを落としやすくします。

マナラホットクレンジングゲル

まとめ

まとめ

「毛穴パック」は一時的にはスッキリするものの、根本的な解決はできません。しかも、はがす際に肌に過剰な刺激を与えるうえ、本来は肌に必要な「皮脂」までも取り除いてしまうため、肌トラブルにつながりやすくなります。
毛穴悩みには、「毛穴パック」ではなく、毎日のクレンジングを見直しましょう!
おすすめは、マナラの〈ホットクレンジングゲル〉。W洗顔不要で、「温感ゲル」が毛穴を広げて「角栓」を緩め、効果的に毛穴トラブルを解決へと導いてくれます。毛穴でお悩みの方は、ぜひマナラの〈ホットクレンジングゲル〉をご利用ください。

ホットクレンジングゲルを
初めてお試しの方限定のキャンペーン

ホットクレンジングゲルを初めてお試しの方限定のキャンペーン ホットクレンジングゲルを初めてお試しの方限定のキャンペーン